「本・マンガ」 一覧

「超」独学法

2019/12/03   -本・マンガ

◆内容 経済学、英語、ブラックチェーンなどなど独自で独学をしてきた作者が送る、これからのAIの時代の生き抜く独学の手法が網羅された著作 ◆感想・ひとこと 学び方の学び方は習わないものであるが知っておか ...

アンタゴニスト1巻

※1〜3巻のまとめだったものを巻数ごとに変更しました。※ネタバレ注意 ◆内容 突如現れた悪の組織ヘルトピアにより混乱に陥った日本。ある日、神条恒彦はバスに乗っていたところ、ヘルトピアの怪人により捕まり ...

武器になる哲学

2019/11/28   -本・マンガ

◆内容 ギリシア哲学〜近代・現代哲学という哲学史といったいわゆる普通の哲学者と書と異なり、時間軸に囚われず、これからのビジネスパーソンが必要となる哲学(以外も少し)用語を目的・必要性からピックアップし ...

今いる場所で突き抜けろ!

2019/11/27   -本・マンガ

◆内容 「好きなことを仕事に」「天職を仕事に」という今の風潮に真っ向から立ち向かう著作。 ◆良かった点・こんな人向け 天職って何だろうと思ってる人 ◆感想・ひとこと かなりオススメの本だと思う。イェー ...

異世界駆除人(1〜3巻)

2019/11/26   -本・マンガ

◆内容・あらすじ 生前清掃駆除を生業としていたナオキは不慮の事故で目覚めると異世界にいることに気づく。ギルドでは生前の知識を生かし誰も相手にしないような仕事をこなしつつ、着々とレベルを上げていく ◆感 ...

読書の価値

2019/11/22   -本・マンガ

◆内容 森博嗣の本の「読み方」について。本に対するスタンスのみならず自身がなぜ作家として成功した(本人は言ってない)のかや、自身がどう読書をしてきたのかなど書かれた一冊。 ◆感想・ひとこと 作家として ...

大麻ヒステリー~思考停止になる日本人~

2019/11/20   -本・マンガ

◆内容 なぜ大麻というだけで思考停止状態に陥り、有名人や著名人の使用にマスコミなどが袋叩きにするのか。自らの頭で、科学的に考える習慣をつけるために、そもそも大麻とはどう言ったもので、どういった作用をも ...

突然頭が鋭くなる42の思考実験

2019/11/19   -本・マンガ

◆内容 ジレンマ、パラドックス、哲学、数学、科学、SF的思考といったジャンルの問題を考えることで思考実験の方法が学べる実験。 ◆良かった点・こんな人向け 一問一問に対して解説が丁寧。また問題から過去の ...

世界で通用する「地頭力」の作り方

2019/11/16   -本・マンガ

◆内容 「情報」、「知識」、「ワークスタイル」、「コミュニティ」、「オフの過ごし方」、「英語」の観点からグローバル化しても対応できる人材になるための方法論が論じられた本。 ◆良かった点・こんな人向け ...

アルゴリズムが世界を支配する

2019/11/14   -本・マンガ

◆内容 AI(将棋にチェス、ひいては大学受験)、金融や作曲に恋人探し。アルゴリズムがいかに日常の至る所に浸透しているのかが知れる、文系の人でも容易に読めるように書かれた一冊。 ◆良かった点・こんな人向 ...

Copyright© つれづれなるメモに , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.